豊中地区一般労働組合をつくつた人のブログ

社会運動/労働組合/臨床哲学/当事者研究/批評/スキマハウス 連絡先はcococooperative@gmail.com

2019-02-16から1日間の記事一覧

啓発よりも教育を、学習よりも研究をーー社会運動団体も浦河べてるの家の「当事者研究」をやるべきだーー

日本語では教育と言えば啓発であり、啓発と言えば教育である、というくらいに、人と関わる言葉が貧しい。しかし、私が受けた教えでは、そうではなかった。Enlightenment(啓発)は、光を与える、蒙を啓くという意味だが、私の見立てでは、活動家(知識人)に光を…

啓発よりも教育を、学習よりも研究をーー社会運動団体も浦河べてるの家の「当事者研究」をやるべきだーー

日本語では教育と言えば啓発であり、啓発と言えば教育である、というくらいに、人と関わる言葉が貧しい。しかし、私が受けた教えでは、そうではなかった。Enlightenment(啓発)は、光を与える、蒙を啓くという意味だが、私の見立てでは、活動家(知識人)に光を…